なんでもnonbiri楽しもう!


by ミィ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2016年シーズンラストは、『イッタノニーズ』の面々と。
b0304662_20305603.jpg
33-26=7
今年は訳あって、去年より7回少ない釣行だった。でもバラエティに富んでいたなあ。(^^)
今回は、釣りは初めてご一緒させていただく正平さん。赤いキャップが緑の中で映えます。優勝おめでとう🎵(^-^)v
b0304662_20241418.jpg
渇水渇水と言われていたシーズン前半でしたが、終盤は台風の影響で有り余る水量に。この川もゴウゴウです。
そんなこと全然気にしない先生。激流におりて行き
b0304662_20295443.jpg
釣りしてます。しかも釣ってるし。
b0304662_20292509.jpg
我がスタイルを貫くぴょん吉さん。撮ってるつもりが撮られてた瞬間。
b0304662_20303587.jpg
可愛い葉?
b0304662_20264480.jpg
美しい山。
b0304662_20252348.jpg
キノコの知識があればなあ。
b0304662_20225213.jpg
木の名前を見て、キョロちゃんになったミィ。
b0304662_20233070.jpg
秋の装いが始まってました。
b0304662_20290089.jpg
ミィさんに奇跡は起こらず、今回の2つ目のイベント会場へ。
b0304662_20211907.jpg
大人で紳士な正平さんとキャップ場でのんびり過ごします。
夜は、串揚げに挑戦。だれか写真撮ったかなあ。
雨の中、雨漏りするタープの下で宴会です。
ぴょん吉さんに、かんりさんが持ってるようなタープをポチるようにすすめておきました。
b0304662_20215072.jpg
朝は、喫茶ぴょん吉で大人気のホットサンド。これを食べ元気をつけて、今回のメインイベント会場へ。
b0304662_20200935.jpg
イッタノニーズがウジコーズに。
さっそく気合いのいっぱい。
b0304662_20221697.jpg
コンビニも遠く、食事できるところも少なく、やっと見つけた蕎麦屋。
b0304662_20204934.jpg
本物の氏子さんの力で、御柱は踏切だって渡ります✨
b0304662_20194714.jpg
この急坂だって登ります✨
b0304662_20360495.jpg
ミィも力いっぱい引きました。持参している水分が残り少なくなって困っていたところ、振る舞われた飲料。
b0304662_20184804.jpg
ありがたい\(^o^)/

2016年シーズン。大きな怪我もなく、いろんな場所へ行き、良い出会いもありました。感謝、感謝です。
これにて納釣いたします。
b0304662_20283872.jpg
シーズンOFFも楽しみましょう🎵

[PR]
# by yama-kawa-mori | 2016-09-26 20:20 | fry fishing | Comments(14)
ある日は、日付が変わって夜中に出発。朝5時に現地着。
眠いよお〜〜(>_<)
b0304662_00160417.jpg
半分以上寝ながら支度し出発。
b0304662_00152137.jpg
秋の景色を楽しみます。上の木↑、X形してる✨
私に寄ってきてくれるのはトンボくらいだ(^^;
b0304662_00190423.jpg
すごいの発見☆ これは椎茸???
b0304662_00173687.jpg
下から見上げたら。青空が綺麗だあ☆
b0304662_00193746.jpg
上に行く先生から離れて下流へ。「ウグイしか釣れないよ」と言われた下流で、『なんでも良いさ🎵』って遊んでたら、ははは、可愛いヤマメが釣れましたあ(^^)ちゃんと写真撮ろうとしたら脱走しました(^^;
b0304662_00110096.jpg
この倒木の大きいこと。ロッドが点のように見えます。
b0304662_00225689.jpg
夜はお手軽車中泊。
お風呂と生ビール付き☆
b0304662_01074066.jpg
アボカドたっぷりアボカドサラダ。水菜は少なくしてください(>_<)
b0304662_01111909.jpg
トマトラーメンは、美味しかったあ。ふんわり玉子に、ほうれん草。生のトマトが塩味スープに合います。
b0304662_01100200.jpg
☆☆ちらほら。半月が綺麗だあ。
次の日は、また別の川。
むむ、来たことあるなあ。Pさんと来たけど、雨で撤退した川だ。
地図では川に沿って道がついてるけど、実際は所々崩れて道が無い。工事車輌が入って道を直してるけど。
ここから先を直してもここまで来る林道が、かなり危ない斜面が何ヵ所もあり、、、手前からしっかり直してやっていかないと、とても無駄なような気がするのは、ボーッとしてるミィでも気が付くのですが。
河原で発見☆愛☆
b0304662_00182350.jpg
これはレースの様なキノコ?
b0304662_00220395.jpg
お昼は川床(*^^*)
夏になると有名なあの観光地で、川の上に床をはってお食事を頂くのがありますが(まだ経験なし)ミィは毎週川床ランチだあ。なんて贅沢なんだろう。コンビニのパンだって最高☆
b0304662_00143307.jpg
この日も遅くまで(海無県まで帰らなければならないというのに)熱心に釣りをしていた先生がやっと戻ってきた。カメムシみたいのをいっぱい連れてきた😃
b0304662_00102419.jpg
帰りは、、またまたお風呂になんて寄る時間もなく。
でも夕御飯をご馳走してもらう約束はしっかり果たしていただきますよ✨
前にグルグルマップで見つけた沿道沿いの不思議なお店。
やって寄ることができました。
b0304662_00095904.jpg
このパン、素朴で、ふんわりで、なんとも美味しい。
b0304662_00091236.jpg
地元産のトマトをたっぷり使ったスープも良いね🎵
b0304662_00081639.jpg
ゴルゴンゾーラチーズがたっぷり入った子牛のカツレツ。大満足のお味☆
お泊まりも出来るようで。また行きたい場所リストに入れましょう🎵
b0304662_00071272.jpg
釣りのblogじゃない感じのblogだなあ。でもわたし的には満足なんだなあ✨
間もなく禁漁。焦る方も大いことでしょう。気をつけて、楽しんできてくださいませ✨
ミィは☆のんびり楽しみます。

[PR]
# by yama-kawa-mori | 2016-09-12 20:20 | fry fishing
ある日は、日付が変わる前に出発し、1泊テント泊。だから1泊3日?かな。
友だちの友だちの友だちの・・・・・
釣りを始めて、『輪』がひろがりました。
今回は初めてお会いする方がお二人も🎵楽しみです。
夜中の高速を先生と交代で運転し、まだ暗いうちに到着したのは、美しい渓(^^) takeさんのパクリの集合写真。どれが誰だか。。??
釣りだけ参加のイブ様。あれ?どれだっけ?
b0304662_20303223.jpg
明けない夜は無い。。。暗かった渓も明るくなりました。
b0304662_20274585.jpg
真っ白な巨岩。真っ青な空。
b0304662_20184378.jpg
そんな綺麗な所から、可愛い子が会いにきてくれました(*^^*)
ネットイン寸前でさよならしたり、ミィのフライを食べようと何度も何度も出できた子もいたけど。まだまだ修行が足りません(^^;
b0304662_20245081.jpg
いいの、いいのよ、、楽しければ(*^^*)
お昼は豪華な鯛めし☆おめでたい✨
b0304662_20283721.jpg
みんなそれぞれ楽しんでる✨
b0304662_20240905.jpg
こちらは、ミィが昼寝してた『スペシャルだららん岩®』
超〜超〜気持ち良い☆まじお持ち帰りしたいほどの心地好さ(^-^)v
独り占めはいけないので、貸してあげたのナンの。
b0304662_20254042.jpg
早めに渓から上がって、今回のメインイベントのキャンプ。
b0304662_20193807.jpg
とても綺麗なところです。タープも快適(^-^)v
b0304662_20211081.jpg
実は、設営を始める前に『乾杯』してました🎵
あら。おひとり高級なビールだわ❗
b0304662_20201867.jpg
ぴょん吉さんと、お初のK&Wさん(*^^*)
総勢5名。☆☆☆☆☆
各人 腕を奮った料理がテーブルに並ぶ。そのうちカニまで遊びにきたあ❗あれ?画像?なし?
飲んで食べておしゃべりして✨
空を見上げたら満天の星☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆\(^o^)/
ロマンチックだわあ✨
星よりロマンチックなおふたりも(^^)若いって良いなあ✨明るい笑顔も可愛い💠
そして次の日も、イザ❗渓へ(^-^)v
この日も良い天気〜〜🎶☀
お魚さんの写真じゃなくてすみません😃
楽しみはいろいろあるからね🎵
b0304662_20173964.jpg
台風で被災された方も心配。お魚さん等々、動植物も心配。
何があっても季節は移り変わる。
b0304662_20153427.jpg
秋の景色がいっぱい。と、いうことは、、、禁漁も近いということですね。(^^)
禁漁になっても、『お楽しみ』を楽しもう🎵

[PR]
# by yama-kawa-mori | 2016-09-06 20:20 | fry fishing
台風の被害はありませんでしたか?
台風の進路も温暖化による異常気象が関係しているとか・・・。
『地震・雷・火事・親父・・・』
台風は入ってないけど、怖いですね。お気をつけくださいませ✨
台風が来る前のある日は、大好きな場所へ。
b0304662_20183401.jpg
今回は校長先生も一緒です🎵
b0304662_20180090.jpg
のどかな風景。開けて明るい土地。
好きだなあ✨
校長先生、カッコいい\(^o^)/
b0304662_20172264.jpg
円らな瞳のこの子。かわいい〜〜☆
b0304662_20163972.jpg
夜は某所にてキャンプ。しばらくぶりで楽しかったあ☆画像なし。作るのと食べるのに忙しかったからね☺
ベンチに横になって星探し。いくつも見えなかったけど、空気や風がすっごく気持ち良かったあ(^-^)vやっぱりこの場所、好きだなあ。また行きたいなあ✨
で、行く前から決めてたんだあ(^-^)v
1日目は釣りして、2日目はひとりカフェ巡り(^-^)v
b0304662_20154427.jpg
早朝、校長先生と先生を送り出した後、巡る順を考える。
先ずは1軒目。10時のおやつ☆☆
毎年何度か訪れるこの地でいつも気になってたお店。
b0304662_20160913.jpg
明るく心地良い店内。おすすめは、フード&ドリンクの他に完全手作り絵本。優しさ💮
詳しくは店内で🎵
マッタリ感💮
また行きたい感💮
2件目、昼食☆☆
実は古民家のカフェを予定日していたのですが、あるイベントの方へ行ってしまったらしく、お店はお休み。ガクン(T_T)
仕方ないので、道の駅のお食事処へ。
お蕎麦と天ぷら。道の駅でも美味しいお蕎麦の所があるのですが、ここのは食べてて飽きてきた。2件目失敗😵💧
b0304662_20151431.jpg
3件目。おさんじ☆☆
随分前に道の駅に貼ってあるイベントのポスターで知っていた場所。釣りの拠点より少し離れだ所だから今回は全然頭になかったのですが、たまたま目に留まったチラシで行く事に決定。
凄い感激〜☆
b0304662_20144937.jpg
店内(校舎)・・マッタリ感💮 また行きたい感💮
b0304662_20141863.jpg
次回はもっと早い時間に行って、のんびりしたいなあ✨
あっちこっちにはしご旅。
カフェ巡りの他に、簡単手作り講習会にも参加したり、釣り好きのお連れ合いと都内から移住してきたと言う方とおしゃべりしたり。旅は良いなあ✨
今回お世話になった校長先生、先生。初めてお話ししたお店の方、元都民の奥様。
楽しい旅をありがとうございます。
みんなみんな感謝です🎶

ひとりごと:禁漁まであとひとつき。次はどこの川かなあ🎵

[PR]
# by yama-kawa-mori | 2016-08-22 20:20 | fry fishing | Comments(12)
体温とテンションが低めのミィ。
このところの暑さは体温を上回っている。
職場も場所柄 エアコンがんがんというわけにいかず、汗だく。
涼しい所に行きたいなあ。でも体も疲れてるし・・・
ある日は、先生からの釣りのお誘いに、体調によっては釣りしないで待ってるつもりで、こっそり本を忍ばせて出発。
いつもならお布団に入ってだららんしてる時間。
真っ暗な林道は途中から未舗装に。眠いのに寝られない。寝言のようなひとりごとのような、、愚痴をボソボソ呟いていたと思う。
いつもノンビリ牛歩のような先生。釣りの『行き』はギラギラギンギンアクセル全開。あくまで『行き』ですよ。
b0304662_16521704.jpg
真夜中に到着。家から寄り道しながら5時間(@_@)北の国並みに遠いなあ。
入る川をGPSで確認したら1㎞ちょっとの行程。「順調に行けば昼頃戻って違う川に行けるかも。」と あたらない先生の読み。
b0304662_16560122.jpg
釣り始めてじきに良い魚が。これでペースダウン。3時間たってもまだ1/3も進めていない。やっぱりあたらない。
公式スポンサー 『竹竿工房鱒幸庵®』さんから提供の「釣れ鱒フライ ドライタイプ」
b0304662_16544926.jpg
いいのが釣れました✨
b0304662_16542526.jpg
立派な木が、格好のベンチになっていた。
b0304662_16532595.jpg
季節の移ろいを感じる。
b0304662_16534708.jpg
ぎゃーっ、、たすけてー(@_@)
b0304662_16540478.jpg
こんな変わった形の木もありました。
b0304662_16525816.jpg
良いポイントで良い魚。なかなか出ないですね。・・ははは。それはミィが下手だからだ(^^;
この規模の川に、いったいどのくらいの数のお魚さんがいるのだろうか。
8時間以上経ってやっと、脱渓点に着いた。「ここを上れば林道だよ」あの~、ほぼ垂直なんですけど(@_@)
b0304662_16515541.jpg
体重の重い先生が先に登ると斜面が崩れそうなので、もちろんミィから登りましたよ。
帰りはてくてく林道歩き。釣り熱心な先生のお陰で、温泉に立ち寄る時間もなく、またまた温泉代が節約出来ました。
b0304662_16552838.jpg
そして、『行き』の『ギラギラギンギン』の先生『帰り』は・・・、助手席で尺2本を釣った楽しい釣行の夢を見ていましたとさ。

下界に戻ったら暑かったあ。
涼しい川に行って、釣りを楽しめたこと。
感謝です✨

[PR]
# by yama-kawa-mori | 2016-08-09 17:00 | fry fishing