「ほっ」と。キャンペーン

なんでもnonbiri楽しもう!


by ミィ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

遠くて近いごちそう

ネットで見つけた☆☆
30分圏内に、日光と軽井沢(^.^)
先ずは日光。
b0304662_20323167.jpg
急に涼しくなって、どうしようか迷ったけど、もっと寒くなったら無理だから、今のうち(^^)v
b0304662_20344216.jpg
マンゴーヨーグルト☆ミルクもつくのですが、牛乳嫌いで飲めないミィ「ミルク付けないで下さい」とお願いしたら、ヨーグルトを多めにかけてくれた(^^)d
氷が尖ってなくて、滑らか。頭がキーンと痛くならない。満足満足(^^)v
こんな涼しい日でも列ができている。暑い日は相当並んだみたい(^^)
そして軽井沢。(看板に書いてあったので(^^; )
b0304662_20461656.jpg
にんじんがお魚さん。かわいい(^.^)
b0304662_20474819.jpg
ダッチオーブンて焼いた、キャベツと挽き肉の重ね焼き。自家製パン。
b0304662_20495805.jpg
やはり食べちゃった別腹(--;)
店内の雰囲気も良いし、窓から緑が見えて軽井沢ちっく??次はパスタにしてみようかなあ(^^)
b0304662_20564391.jpg
トイレチェック。かわいいの見っけ(^.^)

さあ、今週末。お天気どうかなあ。おニューの40㍑ザック。パンパンなんですけど(^^)v




[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-28 20:28 | 食べること | Comments(6)
今までの季節ごとの、お天気のパターンが変わってしまい、異常気象とよばれるようになった昨今。毎日毎日、悲しいニュース。
今週末も雨かあ…なんて言いながらも釣りに行けるのは幸せなこと。この幸せに感謝しなければ(__)
b0304662_14205112.jpg
またまた丑三つ時に海無県を出発。
まだ薄暗い時間に麓の町を通ると、ライトを持ってお散歩する方。早っ(^o^;)
目的地に着き、朝ごはん。さあ支度して渓流in。
ホヨヨ(>_<)雨ザー(--;)まだロッドも組み立ててないよん(;o;)
しばらく立ちすくむ。ヤレヤレ。クルマに戻って早くもおやつ(^^;
なんとそれから雨はあがったあ(^^)
ちょっと下流に移動し釣り開始。
木々にちょっぴり秋を感じます。
b0304662_14370233.jpg
ボにはならず。良かったあ(^.^)
でも反応良くないし(あ、すみません、ミィはいつもでした)お魚さんがいそうな所に居ないし。まあ夏休みだからお魚さんもお出かけでしょう(^^;
心配していた雨も上がって良かったあ。
お昼は初めて食べるこれ。さあどんなかなあ?
b0304662_14383268.jpg
フンフン。大好きなオムライスおにぎりには負けるけど、また食べたいリスト入り。
このおにぎりのすごいところは、にんにくスライスが入っているところ(^.^)スタミナ付けたい老若男女に受けそう(^^)v
b0304662_14430341.jpg
お魚さんもこんなにいたらいいなあ…って思うくらいトンボが。秋ですねえ(^-^)
b0304662_14481583.jpg
季節の移ろいを感じたミィは、さっそく食欲の秋に。
b0304662_14511863.jpg
美味しいお肉が食べたくなって、しばらくぶりにnoboruさんのお店に。ここの豚肉美味し~☆今回はヒレカツ定食。昼間のにんにくに続きまたまたスタミナアッブ(^^)v
このスタミナ。次の釣行まで温存したいなあ。

気になった・・・ゴミ
悲しくなりますねえ。綺麗な川にゴミ(>_<)
おにぎりのフィルム、ペットボトル・・・
綺麗な川だからお魚さんがいて、釣りができて、楽しめたのに。ゴミはそのままでいいのかなあ(-_-;)
持っていた袋に拾って来ました。これからも、その時の状況に応じて川に恩返ししようかな(^^)
だって、綺麗な川や山で楽しみたいし、未来の人にもこの楽しみを残したいから・・カックイイ(^^;

今回も釣りより食べ物画像が多いなあ(^-^)
だって、だって、だって~~~☆食べたいから~~~(^з^)-☆

追伸:前回の釣りでプチ滑落したこと、皆さまにご心配をおかけいたしました(__) あたたかいコメントありがとうございました。
まだ痛みとアザが残りますが、また釣りに行くことができました。でもちょっと怖さもありますが(..)
皆さまが怪我なく、2014シーズンを楽しめますように♪






[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-24 15:25 | fry fishing | Comments(14)
夏休みも後半。Uターンラッシュも凄いですね。
最近お年玉ならぬ、お盆玉があるとか。帰省した折りに良い子がいただけるのでしょうね(^-^)

今回ミィは、校長先生と先生と、林間学校ならぬ、渓流学校へ。
b0304662_14454501.jpg
夜中3時、道の駅に集合。夜中なのに高速の上り車線はノロノロ渋滞(>_<)・・下りでよかったあ(^^;

テント泊の予定でしたので、シュラフ、マット等を持つ。前回のような登山ではないようなので、釣り靴は履いていくから、靴の分は軽め。それでも30㍑ザックはパンパン(;_;)
ところがお天気が悪くて、幸か不幸か車中泊に変更・・グフ、ザック背負わずにすんだわんf(^^;・・
でもそのぶん、林道廃道を往き来することに(..)グフ・・
踏み跡の上にミィの背丈よりも高く生い茂った植物のなかを、校長先生の、ピッピッ、ピッピッ、ピッ~~~♪の笛の音に続き、かき分けかき分け行進。またまたハアハアしちゃいましたあ(^^;
5時間位歩いたかなあ??(-_-;) (※あくまで本人の感想ですので、個人差があります)
やっと釣り開始(^-^)
b0304662_14594687.jpg
綺麗な川です。ただ段差が多くて大きくて(>_<)
b0304662_15193989.jpg
でもミィにも素敵なお魚さんを見させてくれた良い渓。
b0304662_15212552.jpg

b0304662_15215752.jpg
ありがとうm(__)m
b0304662_15230112.jpg
これって根に毒のある、あれかなあ?

いちにち雨雨、時々大雨、・・・のお天気。

アクシデントも多発(>_<)
大丈夫だと思って足を乗せた沈み石が、ゴロッと動き、チ~~~ン~~~(>_<) さ・む・い~~(>_<)
川通しの帰りには、高さのある危険な所で、、、
気を付けて~って自分に言い聞かせてたのに、次の瞬間滑り落ちてたあ(>_<)(>_<)(>_<)ギャ~~~~~(>_<)
5㍍位?落ちて止まったあ。(※高さはあくまで本人の感想ですので個人差があります) 右足脛はゲーターをつけていたのに、大きく腫れて、切れなかったけどキズが。ゲーターを着けてなかったら?(>_<) 両足の太股の外側も、大きく腫れてるう~(>_<)
体は小物を入れたポシェットを前に掛けていたので、肋骨とか打たなくてすんだ。
怖かったあ(;o;)

やっと陸に上がって、来た道を歩く歩く。歩けてよかったあ(..)

車に戻り、元気を出して宴会(^^)v
テント泊の予定だっだので、宴会はコンパクトに。気がつくとお空にはお星さまがいっぱ~~い☆☆☆☆☆
こんなに凄い星空を見たのはしばらくぶり(^^)/明日はお天気、期待できるかな♪

ところが、打った足が痛くて(>_<)歩くのが辛い(;o;)
あの大岩を登ったり降りたりするのはキツそう。それにちょっと怖い(..)
・・・ので、気の小さいミィは釣りはやめて観光することに決めた(^^;
校長先生と先生を送り出し、のんびりダララン。だってまだラジオ体操も始まらない時間でしたから。
車2台で来ていたので、ミィは車で麓の町におりました。
b0304662_15543298.jpg
ちょうど次の日がお祭り。ちょっと華やいだ感じ。
これが舞台。
b0304662_17340349.jpg
これは、石段状の客席。
b0304662_17353907.jpg

痛い足を引きづり上の祠まで行き、感謝と御願い。
その甲斐があってか、
b0304662_17395330.jpg
なんと、列をなしているところへ御導き下さいました(^-^)/すごい~☆
近くの川は
b0304662_17414735.jpg
なんと、つかみ取り☆☆♪太っ腹な町だ(^^)d
でもこの町で一番好きなのはこれ
b0304662_17434091.jpg
釣りをしてたらお店が閉まって食べられない。グフフ、よかったあ(^^; お蕎麦最高☆夏野菜の天ぷらも最高☆
b0304662_17455360.jpg
そしてこのトマトジュース。絞りたて(^^)v美味し~♪ハア~・食べてる時は滑落の怖さを忘れることができたわあ(^^;
b0304662_17481369.jpg
燧ヶ岳も見えた。
b0304662_17495248.jpg
思わぬアクシデントでビックリでしたが、大事にはいたらなかったので、楽しく観光することができました。

自然は危険だらけ。この日は、他のお山でも遭難のニュースが数件。
気を付けて、気を付けて、それでも気を付けて。怪我をしたら楽しい釣りができない。自分の力量、体力に見あった山や川に行くことも大事。反省です。
皆さまもくれぐれもお気をつけて。

今回一番の感激は、校長先生にミィの釣りシーンの動画を撮っていただいたこと(^^)v ありがとうございました。

夏の渓流学校に参加させていただき、感謝、感謝です(^з^)-☆







[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-19 10:00 | fry fishing | Comments(20)

こんなときもあるね

今週は、先生と、ミィは初めてお目にかかる教頭先生と3人で、行きたかったあの川へキャンプ&釣りの予定でしたが。。。予定変更したかた、多いでしょうね。
前回の夏休みで軽量化の重要性を感じ、そろそろ買い替えたいなあと思ってたザック。買っちゃいました。
40㍑で重量1,05㎏軽いですねえ(^^)/
今回これに荷物を詰めて楽しみにしていたのですが。仕方ないですね。(^^;
b0304662_23553320.jpg

こんな週末は街中へ。アウトレットやアウトドアショップを
見てまわり。。。ハアハア、腰痛い。。山歩いてるより疲れたわあ(>_<)
b0304662_00011693.jpg
疲れたので夕ごはんはスタミナUP(^^)
うなぎと牛肉と豚肉と野菜のよくばりセット。(ビールはオプションです。(^^)d )

台風心配ですね。
どこの地域にも災害がおきませんように。


[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-09 23:45 | ひとりごと | Comments(10)
お山も登った。お魚も釣れた。でも旅はそれだけではない(^^)v
地元の食を頂き、珍しいものを見たり、温泉に浸かったり。楽しみはいっぱい。特にダラランするのが大好きなミィは、yamakawaよりそっちの方が好きだったりします(*^^*)
行きにお昼を食べた小さな港町。
b0304662_13563697.jpg
ちょうどお祭りのようです。ここで大漁祈願。
b0304662_12205152.jpg

b0304662_12214461.jpg

SAの案内板もかわいいなあ。
b0304662_12243712.jpg

いよいよ明日から山へ。ご飯はこれだね♪
白えび入の笹かまぼこは、イマイチだったなあ(..)
b0304662_12264984.jpg
デザートは
b0304662_14214180.jpg
ほんのりスイカの風味。

さてさて、翌日。
登りきった山小屋で、行者ニンニク入りラーメン。シンプルなんだけど、行者ニンニクってのが、スタミナつきそうでひかれる。雨のなか5時間近く登って来たので、温かいラーメンは嬉しいなあ(^-^)
ストーブもついてたわあ。
b0304662_12332044.jpg


ここからはしばらく山小屋ご飯。ここの小屋は3泊しましたが、メインのお肉だけは、焼豚→チキンソテー→しょうが焼きと変えてありました。
b0304662_13093894.jpg

b0304662_12380518.jpg

b0304662_12390058.jpg
朝ごはんは、おなじですが。
b0304662_12445726.jpg
こんな山のなかで、温かいご飯とお味噌汁、野菜やフルーツも添えてある食事がいただけて、
本当にありがたいです(^^)d

夕ごはんも朝ごはんもは5時から(^^)夕ごはんの後はまだまだ明るいので、デッキで(^^)v
b0304662_12505744.jpg
でもね。ザック軽量化の為には、こういう嗜好品は小屋で買ったほうが良い場合があります(..)
山小屋の入り口。左側の石の囲いでは沢の水で冷されている、ビール、その他の飲料を売っていますから(^^;
b0304662_12535791.jpg
山小屋の中。基本、布団は1人ひとくみですが、混雑時は、1組を2人で、2組を3人で、、という場合もあります(..)
隣にかわいいお姉さん、っと嬉しいことも、ある、かも、しれませんね♪今回は、1人1組でゆったり眠れました。
b0304662_12545336.jpg
ちなみに、ここは、はしごを昇った2階部分です。

釣りを楽しんだ後は、お山に登るため、行きの道を戻ります。やっと小屋が見えてきた(^.^)
b0304662_14042245.jpg
やっと生ビール。お山価格1000円。500ミリリットル缶ビールは800円
b0304662_14090508.jpg
この日は、ハンバーグ。
b0304662_14103305.jpg
朝ごはんも、下の小屋は甘露煮でゴソゴソしてたけど、ここは、焼き魚。食べやすい
b0304662_14114425.jpg

朝食をしっかり食べて、いよいよ山登り。優しい顔した山だけど、なんのなんの。しっかりものです。ゆっくりゆっくり登りましょう。

下山したらちょうどお昼。行きに気になっていた、ネパールカレー。
b0304662_14163391.jpg
ビールはオプションです(^^;
山小屋では海外の方も働いていらして。たぶんネパールの方が作られたのでしょうね。香辛料が効いていて美味しかったです(^^)d

下山後、しばらくぶりに街のファミレス。ガヤカヤ人の声。明るい照明。。なんか気分悪くなりそう。でも
b0304662_14252852.jpg
これ食べたら、ぶひぶひ(^^)v満足♪

これからは乗り物あり温泉あり♪
b0304662_14322207.jpg
何気ない場所に新幹線の駅を建設中。

目的地も近い。かわいい電車。
b0304662_14354474.jpg

とろろ芋を雪に見立てた、雪渓そば。・・よくある、普通のそばです。
b0304662_14371667.jpg

さあ、お楽しみの乗り物。
b0304662_14405061.jpg
川沿の温泉は、ワイルド(^^;
b0304662_14423906.jpg
b0304662_14435070.jpg

ここの旅館は、地元の食材を使った素朴なものばかり。このあと、熱々の天ぷら出てきました。
b0304662_14475642.jpg

朝ごはんもからだに優しい。
b0304662_14495982.jpg

この後は寄り道しながら帰路に。
b0304662_14514955.jpg

b0304662_14524067.jpg

b0304662_14541748.jpg
海で遊んだり(服のまま)
b0304662_14554352.jpg
地元のドライブインでお昼ごはんを食べたり。

オーイまだかあ…って?はいはいお待たせ致しました。お宝画像ですね。滅多に見られませんよ。
美しいですね(^-^)
〇〇年後のミィです(^^)v
b0304662_15003506.jpg

パンフレットでよくみるここの温泉、素晴らしいですね(^-^)
2014夏休みはこの温泉で締めくくりです。

しかーし。次の川のしたくをせねば。
b0304662_15085946.jpg

これから夏休みの皆さま。どうぞ安全に楽しい夏休みをお過ごしくださいませ。

「お土産は、無事、でいいのよ おとうさん」
いやいや、やっぱり物でも良いよ~~~☆





















[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-07 22:30 | 楽しいこと | Comments(10)
黒・部・源・流で釣り☆ビギナーのミィにとっては、なんと贅沢なことでしょう(^^;
しか~しそこまでの道のりが長い。登山口まで1日。登山口から釣りの小屋まで1日。荷物も重い(>_<)
☆ここまでの道のりは、山物語で。
b0304662_21400727.jpg
でも、がんばった甲斐がありました(^-^)
いい感じの素朴な小屋。目の前は黒・部・川。
b0304662_21512041.jpg
ここまで来たから、せめて1匹でもくろべえ川のお魚さんに会いたいなあ(^^)
b0304662_21535398.jpg
なんてきれいな川でしょう(^^)/景色も最高(^^)/
b0304662_21560333.jpg
そして、きました第1号さん。
b0304662_21572024.jpg
こんにちは♪
b0304662_21581821.jpg
釣れてくれてありがとう(^^)
b0304662_21590393.jpg
会いたかったよ♪僕も(*^^*)
b0304662_22010509.jpg

b0304662_22015742.jpg

b0304662_22025471.jpg
☆画像のお魚さんはほんの1部です(^^)☆
お天気にも恵まれ、素晴らしいロケーションのなかで2日間たっぷり釣りを楽しむことができました(^.^)
b0304662_22102064.jpg
ラストに、、スレてるお魚さんがほとんどの小屋の前で☆やったあ(^^)v

大きな大きな感謝でいっぱいです(^^)d

次は、夏休み☆飲・食・乗・湯・物語をお楽しみに~(^^)/
[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-07 00:10 | fry fishing | Comments(12)

2014 夏休み ☆山物語

梅雨明けとともに始まった夏休み。
とある川で釣りをするため山に登る。
海無県をあとに高速道路をひた走る。
わお、新幹線が通るのね!
b0304662_06042767.jpg
トンネルも対面通行ではなかった(^-^)
すごいぞほくりく道☆
b0304662_06070640.jpg
ここから、登山口まで山道を行きます。
b0304662_06135819.jpg
登山口に到着すると、登る予定の山が見えた(^-^)/・後で行くからね~♪

翌朝・・雷ゴロゴロが聞こえる(--;)
b0304662_06240564.jpg
まぁこれなら問題なさそう。
さあ頑張って登るよお~・☆
登り始め2時間位は急登(>_<)
ガイドブックに載ってた目印。
ンチャ☆ほよよ、いっちくるよ(^-^)/
b0304662_06264522.jpg

雨が降りだした。登るしかないので、足元だけを見てひたすら登る、登る、登る(--;)
約13㎏のザックを背負い標高差1000㍍をひたすら登る(--;)
やっと折り返し地点
b0304662_06355716.jpg
晴れ間も見えてきた(^.^)
でも雨で濡れて寒い(>_<)
ここの山小屋で行者ニンニク入りラーメンを食べて温まり、今度は釣りのできる小屋まで下ります。
ひたすら下る、下る。1日かけて着いたら小屋。
b0304662_06413704.jpg
想像以上に素敵な小屋。ここに3泊して釣りをします(^-^)
☆釣りの事は、釣物語で☆
b0304662_06474174.jpg


せっかくここまで来たので、深田久弥の日本100名山のひとつに登って行こう~♪
来た道を、行きに行者ニンニク入りラーメンを食べた小屋まで戻ります。
b0304662_06504976.jpg

翌朝、小屋から山頂を目指します。
ひたすら登る(--;)
b0304662_06530471.jpg
この急登、きつかったあ(^^;。上を見ると辛くなるので、またまた足元だけを見てひたすら登る(--;)。☆これはまだ山頂ではありません。
そして、ついたあ(^-^)/
b0304662_06563955.jpg
申し分のないお天気(^^)vいろいろ山が見える(^-^)/
おやつを食べながら、一時間ほど山頂からの景色を楽しみました♪
b0304662_07005140.jpg
下りは、山のお花を楽しみ
b0304662_07015391.jpg
かわいい雷鳥の親子に会ったり。
b0304662_07024602.jpg

山小屋でお昼ご飯をを食べて、最後の長い長~~~い下りです。
b0304662_07093036.jpg
麓から見上げて美しく、山頂からの景色も素晴らしく、とても良い山でした。(^-^)
b0304662_07133806.jpg

いつか釣りのできる山小屋の先にも、、行ってみたいなあ♪


[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-05 21:31 | 山登り | Comments(12)