なんでもnonbiri楽しもう!


by ミィ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:fry fishing( 60 )

2014年8月最後の週末。
またまた残念な天気予報(..)
でも楽しみなのは、初めてお会いする教頭先生と一緒に行ってみたかった川へ。
しかし目的地はと~~い(..)
麓の駐車場から、バス→またバス→徒歩→やっと川(--;)
b0304662_18071595.jpg
今回はテント泊。シュラフ、マットも持ち、約12㎏のザックを背負い雨の中を3時間弱、歩く歩く歩く・・・。ほとんど平坦だけど、やっぱり疲れる(>_<)
b0304662_18193711.jpg
途中親切な案内板。でもこの時間はたぶん、荷物を持たずにタッタッタと走るように歩いた・時の時間だと思われます(;o;)
b0304662_18224593.jpg
三人とも同じような大きさのザックを背負ってがんばる(^^;
ヤレヤレやっと小屋。こじんまりしていて良い雰囲気。次は是非是非、小屋泊りにしましょう(^.^)
b0304662_18280163.jpg
小雨の中、セッティング。
b0304662_18331183.jpg
教頭先生のタープ・・軽~い(^^)。先生のテント・・軽~い(^^)
お二人ともせっせと軽量化に努めていらっしゃる(^-^)
さあ、釣は(^-^)
人が多いなあ(^^;。人気スポットだもね。教頭先生と先生は、スラスラ、サクサクって感じ。あら、先生メタボ気味?
b0304662_18360393.jpg
ミィは・・・アララ~~~合わせたら宙を飛んだあ(>_<)ごめん、驚かしちゃったね(^^;
b0304662_18364490.jpg
歩きやすくて、振りやすくて、ミィの好きな渓相、
b0304662_19051072.jpg
ポイントにお魚さんはいるのだけど、どれもことごとく合わせキレ(>_<)まだまだ修行が足りないわあ(;_;)
b0304662_18483716.jpg
さあ、お待ちかねの時間。まだ釣りしたい先生はおいといて、教頭先生と初めましての乾杯(^-^)/
はあ、美味しい(^^)v
ビール、酎ハイ、焼酎、ウイスキー、ワイン・・アルコールが入って入れば何でもOK?(^^;結局、アルコールとおつまみで、主食無しだったような気がしたなあ(^^;

次の日は、曇り時々晴れ。バス停までまた3時間近く歩くので釣りも11時まで。日曜日で川もいっぱい(-.-)
気持ちの良い川で、みんなで釣りができたことだけでもしあわせ(^^)v
b0304662_19112756.jpg
お昼は小屋でラーメン。待ってる間、トントンと野菜を刻む音。ジャーっと炒める音。お母さんがお台所でご飯をつくっているみたい(^^)
やさしくて、美味しい(^^)v
人気の山小屋。話題の小屋番さん。次は泊まらせていただきます(^-^)
b0304662_19175396.jpg
帰りもテクテク。飲物は減ったけど、釣り靴は水吸って重くなってるので、重さは変わってない気がする(..)
あっそうだ、思い出も増えたから重いのかな(^^)d・・わあ昭和のセリフだあ・・
温泉に入って、教頭先生おすすめのお店で。
b0304662_19353679.jpg
ミィは、ほうとうにはこだわりがあります。観光地でこじゃれた店構えで、名物と称して出しているもので美味しいと思ったのはなかったけど、ここのは、美味しかったあ(^-^)

釣りあり、山歩きあり、温泉に美味しいもの。何より足手まといになりがちなミィを連れて行ってくださった、教頭先生、先生に感謝です(^^)/
楽しい2日間ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします(^^)v
[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-09-01 19:55 | fry fishing | Comments(18)
今までの季節ごとの、お天気のパターンが変わってしまい、異常気象とよばれるようになった昨今。毎日毎日、悲しいニュース。
今週末も雨かあ…なんて言いながらも釣りに行けるのは幸せなこと。この幸せに感謝しなければ(__)
b0304662_14205112.jpg
またまた丑三つ時に海無県を出発。
まだ薄暗い時間に麓の町を通ると、ライトを持ってお散歩する方。早っ(^o^;)
目的地に着き、朝ごはん。さあ支度して渓流in。
ホヨヨ(>_<)雨ザー(--;)まだロッドも組み立ててないよん(;o;)
しばらく立ちすくむ。ヤレヤレ。クルマに戻って早くもおやつ(^^;
なんとそれから雨はあがったあ(^^)
ちょっと下流に移動し釣り開始。
木々にちょっぴり秋を感じます。
b0304662_14370233.jpg
ボにはならず。良かったあ(^.^)
でも反応良くないし(あ、すみません、ミィはいつもでした)お魚さんがいそうな所に居ないし。まあ夏休みだからお魚さんもお出かけでしょう(^^;
心配していた雨も上がって良かったあ。
お昼は初めて食べるこれ。さあどんなかなあ?
b0304662_14383268.jpg
フンフン。大好きなオムライスおにぎりには負けるけど、また食べたいリスト入り。
このおにぎりのすごいところは、にんにくスライスが入っているところ(^.^)スタミナ付けたい老若男女に受けそう(^^)v
b0304662_14430341.jpg
お魚さんもこんなにいたらいいなあ…って思うくらいトンボが。秋ですねえ(^-^)
b0304662_14481583.jpg
季節の移ろいを感じたミィは、さっそく食欲の秋に。
b0304662_14511863.jpg
美味しいお肉が食べたくなって、しばらくぶりにnoboruさんのお店に。ここの豚肉美味し~☆今回はヒレカツ定食。昼間のにんにくに続きまたまたスタミナアッブ(^^)v
このスタミナ。次の釣行まで温存したいなあ。

気になった・・・ゴミ
悲しくなりますねえ。綺麗な川にゴミ(>_<)
おにぎりのフィルム、ペットボトル・・・
綺麗な川だからお魚さんがいて、釣りができて、楽しめたのに。ゴミはそのままでいいのかなあ(-_-;)
持っていた袋に拾って来ました。これからも、その時の状況に応じて川に恩返ししようかな(^^)
だって、綺麗な川や山で楽しみたいし、未来の人にもこの楽しみを残したいから・・カックイイ(^^;

今回も釣りより食べ物画像が多いなあ(^-^)
だって、だって、だって~~~☆食べたいから~~~(^з^)-☆

追伸:前回の釣りでプチ滑落したこと、皆さまにご心配をおかけいたしました(__) あたたかいコメントありがとうございました。
まだ痛みとアザが残りますが、また釣りに行くことができました。でもちょっと怖さもありますが(..)
皆さまが怪我なく、2014シーズンを楽しめますように♪






[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-24 15:25 | fry fishing | Comments(14)
夏休みも後半。Uターンラッシュも凄いですね。
最近お年玉ならぬ、お盆玉があるとか。帰省した折りに良い子がいただけるのでしょうね(^-^)

今回ミィは、校長先生と先生と、林間学校ならぬ、渓流学校へ。
b0304662_14454501.jpg
夜中3時、道の駅に集合。夜中なのに高速の上り車線はノロノロ渋滞(>_<)・・下りでよかったあ(^^;

テント泊の予定でしたので、シュラフ、マット等を持つ。前回のような登山ではないようなので、釣り靴は履いていくから、靴の分は軽め。それでも30㍑ザックはパンパン(;_;)
ところがお天気が悪くて、幸か不幸か車中泊に変更・・グフ、ザック背負わずにすんだわんf(^^;・・
でもそのぶん、林道廃道を往き来することに(..)グフ・・
踏み跡の上にミィの背丈よりも高く生い茂った植物のなかを、校長先生の、ピッピッ、ピッピッ、ピッ~~~♪の笛の音に続き、かき分けかき分け行進。またまたハアハアしちゃいましたあ(^^;
5時間位歩いたかなあ??(-_-;) (※あくまで本人の感想ですので、個人差があります)
やっと釣り開始(^-^)
b0304662_14594687.jpg
綺麗な川です。ただ段差が多くて大きくて(>_<)
b0304662_15193989.jpg
でもミィにも素敵なお魚さんを見させてくれた良い渓。
b0304662_15212552.jpg

b0304662_15215752.jpg
ありがとうm(__)m
b0304662_15230112.jpg
これって根に毒のある、あれかなあ?

いちにち雨雨、時々大雨、・・・のお天気。

アクシデントも多発(>_<)
大丈夫だと思って足を乗せた沈み石が、ゴロッと動き、チ~~~ン~~~(>_<) さ・む・い~~(>_<)
川通しの帰りには、高さのある危険な所で、、、
気を付けて~って自分に言い聞かせてたのに、次の瞬間滑り落ちてたあ(>_<)(>_<)(>_<)ギャ~~~~~(>_<)
5㍍位?落ちて止まったあ。(※高さはあくまで本人の感想ですので個人差があります) 右足脛はゲーターをつけていたのに、大きく腫れて、切れなかったけどキズが。ゲーターを着けてなかったら?(>_<) 両足の太股の外側も、大きく腫れてるう~(>_<)
体は小物を入れたポシェットを前に掛けていたので、肋骨とか打たなくてすんだ。
怖かったあ(;o;)

やっと陸に上がって、来た道を歩く歩く。歩けてよかったあ(..)

車に戻り、元気を出して宴会(^^)v
テント泊の予定だっだので、宴会はコンパクトに。気がつくとお空にはお星さまがいっぱ~~い☆☆☆☆☆
こんなに凄い星空を見たのはしばらくぶり(^^)/明日はお天気、期待できるかな♪

ところが、打った足が痛くて(>_<)歩くのが辛い(;o;)
あの大岩を登ったり降りたりするのはキツそう。それにちょっと怖い(..)
・・・ので、気の小さいミィは釣りはやめて観光することに決めた(^^;
校長先生と先生を送り出し、のんびりダララン。だってまだラジオ体操も始まらない時間でしたから。
車2台で来ていたので、ミィは車で麓の町におりました。
b0304662_15543298.jpg
ちょうど次の日がお祭り。ちょっと華やいだ感じ。
これが舞台。
b0304662_17340349.jpg
これは、石段状の客席。
b0304662_17353907.jpg

痛い足を引きづり上の祠まで行き、感謝と御願い。
その甲斐があってか、
b0304662_17395330.jpg
なんと、列をなしているところへ御導き下さいました(^-^)/すごい~☆
近くの川は
b0304662_17414735.jpg
なんと、つかみ取り☆☆♪太っ腹な町だ(^^)d
でもこの町で一番好きなのはこれ
b0304662_17434091.jpg
釣りをしてたらお店が閉まって食べられない。グフフ、よかったあ(^^; お蕎麦最高☆夏野菜の天ぷらも最高☆
b0304662_17455360.jpg
そしてこのトマトジュース。絞りたて(^^)v美味し~♪ハア~・食べてる時は滑落の怖さを忘れることができたわあ(^^;
b0304662_17481369.jpg
燧ヶ岳も見えた。
b0304662_17495248.jpg
思わぬアクシデントでビックリでしたが、大事にはいたらなかったので、楽しく観光することができました。

自然は危険だらけ。この日は、他のお山でも遭難のニュースが数件。
気を付けて、気を付けて、それでも気を付けて。怪我をしたら楽しい釣りができない。自分の力量、体力に見あった山や川に行くことも大事。反省です。
皆さまもくれぐれもお気をつけて。

今回一番の感激は、校長先生にミィの釣りシーンの動画を撮っていただいたこと(^^)v ありがとうございました。

夏の渓流学校に参加させていただき、感謝、感謝です(^з^)-☆







[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-19 10:00 | fry fishing | Comments(20)
黒・部・源・流で釣り☆ビギナーのミィにとっては、なんと贅沢なことでしょう(^^;
しか~しそこまでの道のりが長い。登山口まで1日。登山口から釣りの小屋まで1日。荷物も重い(>_<)
☆ここまでの道のりは、山物語で。
b0304662_21400727.jpg
でも、がんばった甲斐がありました(^-^)
いい感じの素朴な小屋。目の前は黒・部・川。
b0304662_21512041.jpg
ここまで来たから、せめて1匹でもくろべえ川のお魚さんに会いたいなあ(^^)
b0304662_21535398.jpg
なんてきれいな川でしょう(^^)/景色も最高(^^)/
b0304662_21560333.jpg
そして、きました第1号さん。
b0304662_21572024.jpg
こんにちは♪
b0304662_21581821.jpg
釣れてくれてありがとう(^^)
b0304662_21590393.jpg
会いたかったよ♪僕も(*^^*)
b0304662_22010509.jpg

b0304662_22015742.jpg

b0304662_22025471.jpg
☆画像のお魚さんはほんの1部です(^^)☆
お天気にも恵まれ、素晴らしいロケーションのなかで2日間たっぷり釣りを楽しむことができました(^.^)
b0304662_22102064.jpg
ラストに、、スレてるお魚さんがほとんどの小屋の前で☆やったあ(^^)v

大きな大きな感謝でいっぱいです(^^)d

次は、夏休み☆飲・食・乗・湯・物語をお楽しみに~(^^)/
[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-08-07 00:10 | fry fishing | Comments(12)
世の中三連休。
夏休みの支度をしなければならない週末。でもちょっとだけ釣りに(^^;
なるべく近くに。でも3時出発(..)
b0304662_1837848.jpg
気持ちの良い渓
さっそくかわいいこ。(^-^)
b0304662_1838378.jpg
こんな所に掛かってしまった。ゴメンね(>_<)
b0304662_18374778.jpg
雨がだんだん強くなってきたあ(>_<)
もうやめたいよお(>_<)
なのに先生、これからが良いところ(>_<)だってさー(>_<)
車までは川通しで戻ってきた。
b0304662_18404615.jpg
ヤレヤレ(ToT)
朝早かったので、まだ10時前。
おやつはふんわりスイーツと、朝はホットだったコーヒー(^^;
b0304662_18402289.jpg
このあとは、地元のお蕎麦屋さんで早昼。
釣具屋さんをはしごして帰路に。
何が大人の釣りかって・・・半日で上がって、買い物などの時間があったからね(^^)
短い時間だったけど、かわいこちゃんが数匹遊んでくれて、楽しかった(^-^)♪

それにしてもすごい雨だったなあ(>_<)
気持ちが凹んだあ(;_;)
梅雨明けももうすぐみたい。
季節の移り変わり。
☆☆釣具屋さんで、斬新なフライを見つけた(^^;
真似してみようと材料を仕入れてきたので、夏休みまでに、まきまきしなければ(^^)/
[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-07-20 23:15 | fry fishing | Comments(8)
大型台風といわれていましたが、わが家のあたりは、いつ台風が通り過ぎて行ったのかわからないくらいでした。
被害に遭われたかたにお見舞い申し上げます。
台風が過ぎ去った週末。ちょっとだけ遠出をして会津へ。
朝早いと、お楽しみの道の駅も閉まってる。、、、残念。
b0304662_1434938.jpg
着いたのは気持ちの良い渓。
水量多め。流されそう(>_<)
でもお魚さんの反応は良し(^-^)
b0304662_14353292.jpg
色白さん。
b0304662_14362135.jpg
この岩、歯のある怪獣に見えません?
b0304662_1437828.jpg
1日はあっという間に過ぎる。
ペンション泊まりは、薪拾いもなくて快適だあ(薪拾いも好きですが(^-^)v)
お風呂でさっぱりして、ごろごろしながら釣りの本を読んでると、ご飯の合図(^.^)
ここの山菜たっぷりのお料理が楽しみでした。日本酒も美味しい~(^^)v
b0304662_14375627.jpg
次の日は、夏になると思い出す方面へ。
前日と同じくらい水量多め。
b0304662_14381656.jpg
お魚さんの反応は良し(^-^)
b0304662_14392873.jpg
ここのお魚さんは、適度に焦らしてくれて・・でもやっぱりおまえがよか~☆ってミィのフライに食いついてくれる(^^)v 楽しいなあ♪
b0304662_14395387.jpg
雰囲気良いなあ。きっと熊さんもこういう所が好きなんだろうなあ…鈴・鈴鳴らさないと(^^;
b0304662_14403878.jpg
〆のお魚さん。木が覆い被さった所。引っ掛かるの覚悟で、ロッドからティペットだけ出して腰を落としてそっと~。おっと食い損ね。もう一回。あーまた。もうダメかも、と思ったけど、もう一回。やったア(^^)vかわいいこ。ありがとう(^^)d
先生、あっちで気がついてない。
ヘッヘ(^.^)どやっ!(^^)v
b0304662_15164993.jpg
2日間とも、釣りは楽しかったけど、大きな岩を巻きながら進んだり、道に上がる所も少く、踏みあとも分かりにくい。背丈よりもある藪こぎ。急な斜面を滑りながら登る。けっこうきつかったなあ(>_<)
<もしかしたら、楽な道があったのかも(>_<)>
b0304662_14424658.jpg
帰りにお蕎麦を食べたかったけど、遅くまで釣りをしていたのでお店は閉まってる(;_;)
釣りも楽しいけど、1日中釣りでなくて、
釣り+温泉+食事=1日 が良いなあ(^^;

でも気持ちの良い渓で楽しく釣りができたことに感謝感謝です(^-^)

そろそろ夏休みの遠征に向けて準備をせねば。コンパクト、軽量化。何より荷物を背負って山登りがしばらくぶりなので、体力面が心配ですが、のんびりのんびり行きましょう。
[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-07-15 19:32 | fry fishing | Comments(16)
天気が悪いのは梅雨ですから(^^)
楽しく釣りができる渓へ。
今回は校長先生と先生にご一緒させていただきました。ヘタヘタビギナーのミィはどきどきしちゃいますねえ。
b0304662_1632554.jpg
校長先生も先生もそれぞれのスタイルがあってカッコいいですね。
見させていただくのも勉強(^-^)
・・あ、食べながらですみません(^^;
b0304662_1644175.jpg
そしてお楽しみのキャンプ(^-^)/
b0304662_1654714.jpg
これはまだ前菜。色んなものが次から次から出てくる(^.^) おなかいっぱい(^^)
焚き火の温かな炎を眺めながら・・・。
言葉は少なくても、心は通じあっている。(うんうん)
言葉に出さなくても思いは同じ・・「どうか尺を授けて下さい(^^;」(ホントかなあ)
ミィは・・次のキャンプの企画を考えていたけどね(^-^) (釣りはどーしたア)
☆☆☆静かな夜は更けてゆく☆☆☆
b0304662_167675.jpg
翌日はお天気だあ(^^)d
き~も~ち~いい~(^^)/♪♪
癒されるなあ(^^)d
b0304662_1671857.jpg

暑くなると水分補給も大切。
のんびりのんびり。
b0304662_16754100.jpg
あっ、校長先生と先生、ダブルヒットだあ(^-^)v
b0304662_1684944.jpg
さすが、お二人素晴らしい釣り。
ミィはお魚さんの画像がありません(>_<)
ネットも濡れませんでした。
でも、校長先生が「あそこまでいったら釣ったも同じ」とおっしゃってくださったので、ミィの釣果は2匹です。
b0304662_1694811.jpg
気持ちの良い渓。校長先生、先生と釣り。楽しいキャンプ。
感謝感謝です(^-^) お世話さまでした。

次のキャンプの企画は決まっていますので(^^)v
またお声掛け下さいね♪
(^_^)/~~
[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-07-08 10:00 | fry fishing | Comments(14)
次の釣行はまだ先、、と思っていたけど、平日行ってきたあ。
でも平日は高速代が高い(>_<)
それに雨の予報。
b0304662_116059.jpg
いちおう支度をして川へ。どんよりした景色。だんだん怪しい雲が広がってくる。ゴロゴロ(>_<)
もう戻ったほうがいいんじゃないかなあ…でも生徒の身なので(T_T)
降りだした(>_<) 先生が何か言ってる。撤収かと思ったら、「そこ、投げて!」(>_<)
b0304662_1164217.jpg
やっと車に戻れたあ。
さっそく、先日買ったゴアテックスのキャップが役にたってしまった(--;)
b0304662_117155.jpg
釣りはあきらめ、高速代節約のため、一般道で帰路に。
しかし、あきらめきれない人がいて、途中の里川で(-.-)
ミィは大人なので車で待ってた(^^)v
しばらくして、あの雨雲が里川上空にやってきて。 。あー、車で待ってて良かったあ(^-^)/

夕方には青空が(^-^)
b0304662_118052.jpg
アウトレットでお道具をながめ、ラーメン食べて、あくまでも一般道で帰る。

え?釣りに行ったのにお魚さんの画像がない?良く見てね。すいれんのところにかわいいのが写ってるでしょう(^-^)

お天気が不安定で嫌ですね。釣りは無理しないで楽しみましょう
(^o^)/~~
[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-06-27 11:04 | fry fishing | Comments(12)
梅雨真っ只中。
それでもお天気に恵まれた週末。
fry fisherの聖地へ。
b0304662_10574032.jpg
ロケーションバッチリ(^^)v
b0304662_1152792.jpg
ここのお魚さんは素敵なドレスをまとっています。
b0304662_10591862.jpg
小さなお魚さんはアップにして(^^;
b0304662_110370.jpg
ちょっとカッコイイ(^^)d
b0304662_239051.jpg

静かそうに見えますが・・・メインの遊歩道は人だらけ(-.-)
b0304662_110281.jpg
どこを見ても写真を撮りたくなる。
b0304662_1111879.jpg
そして、木がかぶさった下にフライを流したら♪♪♪
ワオ!!やったあ(^^)v
b0304662_1121026.jpg
さすが世界遺産の地。ビギナーのミィにもネットからはみ出る、こんな立派なお魚さんを釣らせて下さいました(^-^)/ 家康さまありがとうございます(^^)/
b0304662_113821.jpg
ポイント毎にお魚さんがいて、ミィにも釣れた・・あ、この画像痛そうでゴメンなさい(>_<)
b0304662_1135310.jpg
上流と下流を2日間かけてゆっくり楽しみました。
遊歩道に沿った川なので、ギャラリーも多い。
釣れた時、ちょうどハイカーが通ると、良いものを見せてもらったと感激されます(^-^)
女性も釣りしてるんだ、との声も聞こえてきます。・・良かった、おばちゃんも釣りやるんだって言われなくて(^.^)

不快だったこと⇒⇒
季節も良く景色も最高なので、ハイカー以外に趣味のカメラマンも多い。
背後で三脚で構えた望遠レンズ付きカメラ。花を撮ってるのかと思っだけど、明らかにわたしにカメラを向けている。
振り向いたらカメラの人が立ってたり。
おにぎりを食べている時も離れた所でカメラの気配。
携帯のカメラで撮ってるおばちゃんもいた(>_<)
わては、熊でも猿でもないぞ!
こういうのってどうなんでしょう。無断で特定の人を撮って良いのでしょうか?
景色の中のワンポイントにすぎないと思うのですが。気にしすぎでしょうか。
どこかの写真展に「おばちゃん湯川に刺さる」なんて題名で飾られたら嫌だわ。
ここは特別の川なので仕方ないのか。嫌ならそこで釣りするなってことなのか。
どうせならウェーダーを脱いだ姿を前から撮ってくだされ(>_<)
b0304662_1143763.jpg
でもそれ以上に、素晴らしいところ。素晴らしい川。
この素晴らしい自然が永く永く保たれますように(^-^)

※おばちゃんとは、30才以上のことです。

(^o^)/~~
[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-06-16 10:53 | fry fishing | Comments(16)
雨の日は、近くに目がいきませんか?自然の色は美しいなあ♪
b0304662_192366.jpg
小雨と防寒のため1日レインウェアを着ての釣り。
凄く綺麗な渓流。
枝が張り出していて引っ掛かりそうな・・・ところは先生にお手本を見せていただき(^^)d
遠慮がちなわたくしにとっては楽しめる釣果。
小ぶりだけどお腹はパンパンしてますね。
b0304662_1932128.jpg
大きく見えますねえ(^^)v
b0304662_194194.jpg
平日の釣り⇒⇒
人に会わない。ゆったりした気分で楽しめる。
平日の釣り⇒⇒
休日割引が無く、高速代往復5000円(>_<)
b0304662_1952295.jpg
川が近い人は良いなあ(^^)/

ここにきて、ひとつ壁につきあたった。
ん~~~ん?なぜかなあ?どうしてかなあ?
fry fishingの本を読み返し勉強中。
実地訓練と併せてひとつひとつ解決していこう(^-^)

解決できたら報告しますね♪

(^_^)/~~
[PR]
by yama-kawa-mori | 2014-06-13 19:00 | fry fishing | Comments(16)