なんでもnonbiri楽しもう!


by ミィ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:fry fishing( 69 )

ある日は、日曜日の釣り。
前日に、山靴をはいて、ウェーダーとシューズと釣り道具はザックに詰めておくこと、との指令。
深夜出発を早朝出発にしてもらい山奥の渓へ。
b0304662_12550939.jpg
良い天気。緑がきれい。
何時間歩いたんだろう。釣りする前にクタクタだあ。
b0304662_12531795.jpg
お腹がかわいい💠
b0304662_12540085.jpg
背中もセクシー。
b0304662_12542262.jpg
ミィの手の写真ではありません。良く見ると、ほら、お魚さん。
b0304662_12594299.jpg
帰りは川通しで帰るから、あんまり奥まで行くと大変なんだけど、どんどん進む先生。私が行きたくなさそうにすればするほどどんどん進む先生。(ToT)
大岩ゾーンに差し掛かり、大岩の脇を巻こうとしたら、『サーっと違和感』私に合わない『気』そういう場所ありませんか?
「行きたくないからだろ」と言われて、⤵⤵
b0304662_12585158.jpg
やっとこさ「戻ってよい。」の許可がおりた。すたこらさっさと川通しで戻る。しかしこの渓、足元悪くて歩き辛い(ToT)転んで膝はアザだらけ。ベストのポケットも浸水。ヤレヤレ(..)
帰りの温泉でやっと癒された。
ある日は、平日釣行。「前みたく歩かないよ」と言われたけど、信じてないよ(ToT)
ほら、やっぱり。何時間歩いたんだろう。更にここは崩落地帯。あちこち崖崩れで林道が無くなってる\(◎o◎)/
b0304662_13013022.jpg
フリフリしてると、ガサ、ガサガサ、ゴロン❗ラ〜〜ク〜〜(落石)
わあ。と川に逃げる。落ち着いて釣りしてられない。
b0304662_13023180.jpg
って、そこそこ釣れたけど、命がけだよお。
登り下り、クライミングを何度しただろう。もう心身共にクタクタの限界。しばらく(2週間)は釣りに行きたくなくなった(..)


こんなもの見つけた。中は小物入れ。
昔『鉄』を生業にしていた方の玄関先に掛けてあった。
b0304662_13002695.jpg
鉄旅がしたくなったな。(^^)

釣りに行きたいの、行きたくないの、鉄旅がしたいの・・って、言えるのは贅沢な事だ。(^^;

[PR]
by yama-kawa-mori | 2016-05-29 20:20 | fry fishing | Comments(12)
ある日は、一本いっときながら、運転。
b0304662_22215399.jpg
先生が眠いから?
いえいえ、先生は助手席で釣りする川の情報収集してました(^^;
ひとつきぶりにお会いしたぴょん吉さん、ちょっとお久しぶりなてぃこまさん。お忙しいところありがとうございます🎵
1日目は、お約束の釣り。
b0304662_20153646.jpg
だららん岩®で寛ぐ人。しつこくキャストする人の図。
b0304662_20212792.jpg
良い川ねえ。
b0304662_20161264.jpg
こんなのも発見(@_@)
b0304662_20113664.jpg
お山の先っちょが見えた✨
夕御飯は、てぃこまさんおすすめのお蕎麦屋さん。
お店の雰囲気と良い、接客と良い、もちろんお味は聞いていた通り大満足。
b0304662_20123244.jpg
お蕎麦の時にはあったビールが、
b0304662_20130646.jpg
次のお料理、親子丼の時には無くなってた(*^^*)
車が2台。運転免許証を持ってるのは3人。
ホホホ〜〜☆今回はミィが飲酒の権利をゲット。やったあ〜〜☆
b0304662_22273674.jpg
〆の豆乳ティラミス。ほんのり大豆の風味がして、気持ちまでやさしくなれる。
お腹いっぱいになってところで、今回のメインイベント会場へ。眠くて眠くて半分以上寝てる運転手の先生。「ゴメンね〜〜☆運転してあげたいけど、飲んでるんだあ〜〜☆」(^-^)v着いたところは・・・夜の写真は、ありません。(^^)
あ、お魚さんの写真もありませんが(^^;

一夜明け、メインイベント会場へ。
b0304662_20172081.jpg
ちょっと寄り道。
b0304662_22264353.jpg
これこれ。これやりたかったんだあ(^-^)v 
私だけ入館券+体験チケットを買った。ミィさん乗ってくれば✨って言ってたお二人さん。この乗り物を見たとたん、慌ててチケットを買いに走った\(^^)/笑った笑った✨楽しすぎ。次は後ろに乗りたい✨
さてさて。いよいよクライマックス。
b0304662_20201515.jpg
「心ひとつに」いい言葉だなあ。同じ想いをもって、ひとつの事をやり遂げる。大勢の方々と「ひとつになれた」嬉しかったなあ。次も絶対に来ようって。大袈裟かも知れないけど、ひとつ人生の目標ができたなあ✨
b0304662_20293299.jpg
釣りも良い。お祭りも良い。いろんな事を楽しみたい。
つくづくそう思った。なぜかって・・先月の健康診断で「要精密検査」
心配かけるから誰にも言わずに、結果を聞くまで不安な日々を過ごした。
b0304662_20290907.jpg
そして、おかげさまで今回は問題なかった✨ひと安心。
ほっとして、病院の帰りに珈琲でひとり乾杯☆
☆健康診断は、毎年受けましょう。
☆体に良いものを食べましょう。
☆自分にとって心地好い事を楽しみましょう。
☆みんなで笑いましょう。
皆さま今回もお世話になりました。感謝の気持ちをたくさんたくさんおくります。(^^)
次はどこに行こうかな(^-^)v

[PR]
by yama-kawa-mori | 2016-05-20 21:05 | fry fishing | Comments(6)
運転手付きでらくらく雪山県へ\(^^)/
って、ことはありませんねえ。(..)
これから長〜いトンネルというところで、はい。交代(@_@)
よ〜し。アクセル踏むぞ〜〜☆と、安全運転で着いたところは✨
b0304662_22322797.jpg
ムムム(@_@)見たことあるなあ。ホントに来ちゃったよお(^-^)v
初日は・・先ずはラーメン。
b0304662_22261448.jpg
そのあとは雪山県観光と、やってみたかった山菜採り〜〜☆\(^^)/
山菜博士のドンさまの姿を見失わないように必死で付いていく。道がないから、ドンさまがいないと帰れなくなる。同じく山菜博士のタケちゃまは、萌え〜〜な場所を発見したようで、雄叫びをあげまくり(*^^*)
素人のミィには美味しそうに見える葉っぱは❎。え?これ?って葉っぱが⭕だったりする。次から次から「これは◯◯」って摘んでいくけど、次から次から何て名前だったか忘れる(^-^)vハハハハハ。山菜記事は、ご一緒させていただいた方々のblogでご覧下さい。(^^;
b0304662_22290895.jpg
こんなに採れましたあ。スゴイ❗楽しい❗美味しい❗山菜食べまくり。どんどん食べられる、けど、、、。「甘いもの持ってくれば良かったなあ」✨って葉っぱ食べながら考えてたら、。。さすが❗ひびきちゃま。めちゃめちゃ美味しいラスク。ありがとうございます🎵
お口の中が復活しましたあ。
楽しい事は夜まで続き。
b0304662_22303157.jpg
イブさまと初体験・・おっと、じゃなくて初対面。
b0304662_22312392.jpg
乾杯は何度やっても楽しいね✨
b0304662_22332158.jpg
次の日は素晴らしい青空のもと、釣り🎣
感動的な美しい渓。
b0304662_22334727.jpg
だららん岩®もたっぷり。
b0304662_22344900.jpg
心優しいぴょんさまとミィは、自分達の釣運を全て、先生に捧げてしまいました。
b0304662_22341552.jpg
明るく開けた渓は、そこにいるだけで気持ちよくて楽しい(^-^)v
「また来たい渓」に決定\(^^)/
b0304662_22351115.jpg
ラーメンも美味しかったあ🎵
楽しかった二日間。お忙しいところ集まって下さった皆さま、ありがとうございました。
山菜採りは楽しい。秋はキノコ?
山の恵み、川の恵み、人とのつながり。みんなみんな感謝です。

追伸:「じゃあねえ。」って走り出したら、ぴょんさまから電話が。
ぴょん:「忘れ物があるよ」
ミィ:「あ、まだ近いから戻るね」
ぴょん:「来週渡すよ」
(@_@)来週??
お楽しみに〜〜〜☆

[PR]
by yama-kawa-mori | 2016-05-11 19:15 | fry fishing | Comments(12)
ある日は、丑三つ時に起きて行く渓へ。
b0304662_21525749.jpg
お山の春は初々しくて控えめ。だけど秘めた力強さを感じる。
b0304662_21512917.jpg
自称、、初々しいミィにぴったりな(あくまで自称です)かわいいおさかなさん。釣れてくれてありがとう❤
b0304662_21502087.jpg
これは、「スペシャルだららん岩®」
だららん岩®とは、
☆お山や川に自然の状態にある。
☆表面が滑らかで、心地よい傾斜がある。
☆あくまで個人の感想でミィが認定する。
て、ことで。この岩はスペシャルだららん岩®
b0304662_21505747.jpg
ムム(@_@)熊か?‼‼
アレレ。山菜採りの予行練習してる先生だあ。
b0304662_21521908.jpg
芽吹きの季節。陽当たりの良い渓も緑のトンネルになるのもじきですね。

[PR]
by yama-kawa-mori | 2016-04-25 21:53 | fry fishing | Comments(12)
海無県の桜が散りはじめた週末。満開の桜を愛でに。
b0304662_22310341.jpg
いやいや、本命はこちら(^-^)v
b0304662_23282741.jpg
物心がついた頃から行って見たかったお祭り。
b0304662_21415427.jpg
昨年末、棚木場(御柱が置かれているところ)連れていってもらった時に、4月の木落しには絶対行く!と決めた(*^^*)
b0304662_21303827.jpg
勇壮なお祭りの始まり\(^^)/
b0304662_21323093.jpg
手にしているのはロッドじゃなくて「おんべ」
b0304662_21294416.jpg
目の前を御柱が通ってる(@_@)もう感激で「おんべ」をフリフリ・
b0304662_21455557.jpg
お昼ご飯だって御柱。
b0304662_21260189.jpg
さあ、いよいよ、、いよいよ、、、いよいよ、、、、いよいよ
b0304662_21230566.jpg
無事にまっすぐきれいにおりました。
b0304662_22322466.jpg
今立っているこの御柱が来月には新しいものになるのね。
b0304662_21175235.jpg
木を見るとみんな御柱に見えちゃう(^^)
b0304662_21362514.jpg
次の日は、ロッドを振りに。
ぴょん吉さんの桜色のロッド。きれい〜〜☆(^-^)v
b0304662_21350398.jpg
ミィさんはいっぽんいっちゃいました。
b0304662_21141253.jpg
新しいネットがやっと濡れました。
かわいい☆かわいい☆あまごさん。かわいすぎて、ネットの目から出ちゃいそうでした(^^;
b0304662_22024999.jpg
大切ないっぴき(^-^)v ありがたいわあ。
b0304662_21115052.jpg
今回のお祭りに行けたこと。目の前で見られたこと。どんな言葉にしても感謝の気持ちを伝えきれないほどです。
b0304662_22301730.jpg
出会い、繋がり、さまざまなことに改めて感謝です。
ありがとうございます。
そして、また「御柱」と「誘ってくれたらイッタノニーズ」と「お魚さん」に会いに行っちゃいますよお(^-^)v

[PR]
by yama-kawa-mori | 2016-04-15 21:51 | fry fishing | Comments(12)
先週末、釣り、行った。。
b0304662_23325830.jpg
釣ったんじゃなくて、行った。
前日に右手人差し指をざっくり、、、流血事故。
フライ付けたり、フリフリして出血したらどうしよう、と心配してたけど大丈夫だった(^^;
お魚さん釣れたら絆創膏が濡れないように、と心配してたけど大丈夫だった(..)
今週末は、、、先日からの咳が辛くて行かれなかった(T_T)
次のお楽しみがあるからね。大事にしてないと(^-^)v

[PR]
by yama-kawa-mori | 2016-04-03 23:21 | fry fishing
当ブログ 公式スポンサーの 竹竿工房 鱒幸庵さんより、ウェーディングシューズが届きました。
b0304662_23211473.jpg
手に持った感じ、とても軽いです。
足首周りは深さがあるので、砂利が入るのを防げそうです。
渓流釣り3年目。シューズも3足目。消耗品ですね。
b0304662_23283882.jpg
使用感については、後ほど書き込みます。
シューズの他には現地でフライの提供もありました。
鱒幸庵特製『釣れ鱒フライ・ドライタイプ』
見るからに釣れそうなリアルな仕上がり。ん〜ん。
この時期はもう少し小さめが良いでしょうか。
まあ、魚の活性が上がる頃には爆釣フライ間違いなしだと思います。(^-^)v
b0304662_23295999.jpg
ある日は、花粉がいっぱい飛んでる川。
寒いし眠いし、花粉怖いし・・車から出たくなかったなあ。
でもフリフリしたくなったし。
b0304662_23292671.jpg
※お魚さんの画像は準備が整い次第お見せいたします。

[PR]
by yama-kawa-mori | 2016-03-13 22:40 | fry fishing | Comments(14)
始まりましたね。
昨年 禁漁してからも毎月釣りをしていたので、釣りが久しぶりという感じはありませんでした。
b0304662_16390036.jpg
しかし、ウェーダーを履き川に入り、きれいに色づいた杉の木を見ると「春だなあ。解禁したんだなあ」とつくづく思うのであります。
b0304662_16383435.jpg
解禁日は、釣れても釣れなくても、乾杯ですね。
b0304662_16375950.jpg
※ボケててすみません(..)
校長先生もいらして、noboruさんのお店の美味しいお料理で夜の部を過ごしてきました。
b0304662_16373222.jpg
フライフィッシング3年生になりました。
安全に楽しくマイペースで、やっていきたいと思っています。
皆さまにとっても良いシーズンとなりますように\(^^)/

☆お魚さんの画像は準備が整い次第お見せいたしますm(__)m

[PR]
by yama-kawa-mori | 2016-03-06 15:15 | fry fishing | Comments(22)
b0304662_21290675.jpg
秋の景色だなぁ。禁漁になり、先週 納竿もしたしね。
b0304662_18462848.jpg
なのに、あら、ここはどこかしら?気づいたらお掃除道具の川ではありませんか(^^;)))
b0304662_18445550.jpg
気持ちの良い秋晴れ。この辺の川は禁漁。でも、釣りしたいなあ。、、そんな思いの方々が、ズラ〜リ☆ここは、釣り銀座??今までで一番人が多いかも(@_@)
b0304662_18454301.jpg
釣れないときは、あちこちキョロキョロするのがミィさん流。怖そうな岩を発見、みごとにヒビ?断層?これから開通なのに大丈夫なのかなあ。
川は人が多くて、空いてる隙間に入って釣りするのですが、良いポイントは、入れ替わり立ち替わり。お魚さんも災難ねえ(;o;)とか言いながら、ミィもちゃっかり空いたポイントで
b0304662_18435589.jpg
わ〜〜〜い☆釣れたよお🎵
b0304662_18430335.jpg
45㎝くん。ありがとうございます(^-^)/
b0304662_18421516.jpg
お昼は、ご当地グルメだよお。
b0304662_18414820.jpg
何度か行ってるけど、美味しいから行くの?ん〜〜んそうではないなあ。他に外食するお店が無いんだなあ。(^^;)))
でもね、なんとなく食べに行ったゃうね(^-^)
b0304662_18423200.jpg
まだ納めてないのがあった。
b0304662_18451982.jpg
もう1本のこれ。小さい渓に行くことがほとんどなので、これはめったに使わない。じゃあ、シーズンオフに楽しめる川で使おうかな🎵


[PR]
by yama-kawa-mori | 2015-10-07 19:05 | fry fishing | Comments(19)
渓流釣り2年目のシーズン。出来の悪い生徒のミィは上達せずに終了。
ある日は、真夜中に出発してはるばるやって来た渓。
b0304662_15122034.jpg
お天気悪し。レインウェアを着ていざ出陣
b0304662_15163324.jpg
途中にはこんな吊り橋が。足下は
b0304662_15131677.jpg
スリル満点。
体のある部分を痛めているミィは、渓に立つまでにフウフウ。
b0304662_15153485.jpg
小さなかわいい子が「ミィさん、これでボウズさんじゃないよ 」と慰めてくれた。ありがたいなあ。
台風の後ということもあり、この渓けっこう流れが強くて。体のある部分を痛めているミィは、フウフウ。・・強い流れをやっとこさ渡りきった時??・・なんか足元が変?
b0304662_15135162.jpg
アララ。ダメだあ、この靴。7月に買ったばかりなのに。「安物買いの銭失い?」グスン(;o;)
b0304662_15142188.jpg
応急処置してもらい釣り続行。しかし、体のある部分を痛めているミィは、午前中の釣りだけでギブアップ。ひとり車に戻り、おやつ&読書タイム。根性のない自分に落ち込むなあ。
でもね、お楽しみは釣りだけじゃないからね(^-^)
せっかくだからブランド牛を食べたいねぇ。
b0304662_15192546.jpg
このお店、お値段の差がありすぎ。グスン。定食でガマン。
b0304662_15184544.jpg
お肉、ショボイし、ご飯もん~んだったけど、漬け物は美味しかったあ。この他に、さくらんぼのワインをつかった漬物とラ・フランスの漬物も出してくれた。
b0304662_15194977.jpg
お風呂は良かった。
何でこんな遠くまで釣りに来るんだろう?いつもの川は飽きたから?なんて思ってたら、もう禁漁になったんだって。のんきなミィは知らなかったあ(@_@)

そして、今シーズンラストは。またまた夜中に出発。
明け方着いたけど、初日は渓には行かずひとりのんびりタイム(^-^)
b0304662_15224305.jpg
この地方の昔の家。こういうところに泊まってみたいなあ。
夕方、共同浴場に行くと、同じ渓に入った車。
スーパーに行くと、早朝着いた、お目当ての渓に止まっていた車(^^;)))
そして車中泊の場所で、夕食の準備をしていたらさっきスーパーに止まってた例の車がやって来た。わあ、明日も激戦かあ、、、。お話ししたらその方たちは、お仲間さんと違う場所に行くとのこと。良かった。
ところでそこのスーパー、こんな凄いのを売ってる。
b0304662_15211309.jpg
冷凍にしないで、泳がしておいてくれた方が嬉しいのだけど(;o;)
二日目は、、、体のある部分を痛めていたミィ。少し良くなったような気がするので、恐る恐る釣りに行くことにした。
b0304662_19593833.jpg
しばらく歩いて渓に入ることに。ところが崩れそうな急斜面。何でこんな所からおりるのか。「もうイヤ!こんな生活!」と、しぶしぶ慎重に降りていたらずるっと滑って右脇を打った。(@_@)渓に降りると、昨日のものとみられる足跡も。「もう、帰りたいよお。」
b0304662_19490962.jpg
そしたらね、「ミィさん、これでボウズさんじゃないよ」と、かわいい子が慰めてくれた。もうこれで十分。
b0304662_19501649.jpg
この渓、釣り上がるのがけっこうハードだし、足跡あるし、釣れないし、帰りたいモードのミィ。全然聞く耳持たない釣り○ 鹿先生。「もうイヤ!こんな生活!」とふてくされていたら、やっと先生がまともなサイズを釣り上げた。「はあ、良かったね」ふてくされて、とりあえずその少し上の巻きにフライを流したら、。アラアラ、先生より大きいのが釣れちゃったよお✨
b0304662_19550013.jpg
前から
b0304662_19562318.jpg
後ろから
b0304662_19571753.jpg
上から。28㎝の綺麗ないわなさん。ありがとうございます(^-^)
「この渓、ずっと林道が沿ってあるから帰りは大丈夫」のはずですよね?
渓から出たくても崖だらけでなかなか出られない。「もうイヤ!こんな生活!」やっとよじ登り林道が、、、背丈より高い藪じゃないの(@_@)「もうイヤ!こんな生活!」藪をかき分け、足元にやっと残っている踏み跡を辿ること小一時間。
やっと藪がなくなり、あさ 渓に入った、ブルドーザーが停まってた場所にもどってきた。ところがそこは崖崩れした所で(朝は気がつかなかった)、かろうじて工事用のロープが細々はってあるだけ。ここを通るの(@_@)「もうイヤ!こんな生活!」何とか難関突破して生還。
教訓:先生が初めての渓には行かない。渓相、入渓・脱渓点、帰路がわからない渓には行かない。知ってる人が一緒なら安心だけどね。釣れる釣れないは自己責任(^-^)

高台にある眺めの良いお風呂に入り帰路に。帰り道また遠いんだよね(;o;)
途中立ち寄った食堂。何が凄いって、
b0304662_15215471.jpg
ひとりにひとつ、このおかずの盛り合わせが付いてきた。わあ、それならご飯とお味噌汁だけで良かったなあ。
b0304662_15204309.jpg

今シーズンを振り返ると・・
北の国で運を使い果たしたかなぁ。
お仲間と一緒に行った釣り。釣り合宿。楽しかったなあ。
大きな怪我もなくシーズンを終えられたこと。それだけでも感謝しなければ。
先日の台風で、よく行く川も被害をうけたよう。来シーズンはどうなってるかな。
2015シーズン。これにて納竿いたします。
b0304662_15180580.jpg
自然いっぱいの場所と、寄り道が大好き。ワガママばかり言ってるからなかなか上手くならない。
でもでも、また行くよ、釣り。マイペースでね🎵
っていうか、靴を何とかしないと、秋の「お掃除道具の川」に行けないじゃない❗
ミィのblogを見てくださった方、コメントを寄せてくださった方、お誘いしてくださった方。みんなみんな感謝です。


[PR]
by yama-kawa-mori | 2015-09-30 20:00 | fry fishing | Comments(20)