なんでもnonbiri楽しもう!


by ミィ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2014シーズン №27 夏の渓流学校

夏休みも後半。Uターンラッシュも凄いですね。
最近お年玉ならぬ、お盆玉があるとか。帰省した折りに良い子がいただけるのでしょうね(^-^)

今回ミィは、校長先生と先生と、林間学校ならぬ、渓流学校へ。
b0304662_14454501.jpg
夜中3時、道の駅に集合。夜中なのに高速の上り車線はノロノロ渋滞(>_<)・・下りでよかったあ(^^;

テント泊の予定でしたので、シュラフ、マット等を持つ。前回のような登山ではないようなので、釣り靴は履いていくから、靴の分は軽め。それでも30㍑ザックはパンパン(;_;)
ところがお天気が悪くて、幸か不幸か車中泊に変更・・グフ、ザック背負わずにすんだわんf(^^;・・
でもそのぶん、林道廃道を往き来することに(..)グフ・・
踏み跡の上にミィの背丈よりも高く生い茂った植物のなかを、校長先生の、ピッピッ、ピッピッ、ピッ~~~♪の笛の音に続き、かき分けかき分け行進。またまたハアハアしちゃいましたあ(^^;
5時間位歩いたかなあ??(-_-;) (※あくまで本人の感想ですので、個人差があります)
やっと釣り開始(^-^)
b0304662_14594687.jpg
綺麗な川です。ただ段差が多くて大きくて(>_<)
b0304662_15193989.jpg
でもミィにも素敵なお魚さんを見させてくれた良い渓。
b0304662_15212552.jpg

b0304662_15215752.jpg
ありがとうm(__)m
b0304662_15230112.jpg
これって根に毒のある、あれかなあ?

いちにち雨雨、時々大雨、・・・のお天気。

アクシデントも多発(>_<)
大丈夫だと思って足を乗せた沈み石が、ゴロッと動き、チ~~~ン~~~(>_<) さ・む・い~~(>_<)
川通しの帰りには、高さのある危険な所で、、、
気を付けて~って自分に言い聞かせてたのに、次の瞬間滑り落ちてたあ(>_<)(>_<)(>_<)ギャ~~~~~(>_<)
5㍍位?落ちて止まったあ。(※高さはあくまで本人の感想ですので個人差があります) 右足脛はゲーターをつけていたのに、大きく腫れて、切れなかったけどキズが。ゲーターを着けてなかったら?(>_<) 両足の太股の外側も、大きく腫れてるう~(>_<)
体は小物を入れたポシェットを前に掛けていたので、肋骨とか打たなくてすんだ。
怖かったあ(;o;)

やっと陸に上がって、来た道を歩く歩く。歩けてよかったあ(..)

車に戻り、元気を出して宴会(^^)v
テント泊の予定だっだので、宴会はコンパクトに。気がつくとお空にはお星さまがいっぱ~~い☆☆☆☆☆
こんなに凄い星空を見たのはしばらくぶり(^^)/明日はお天気、期待できるかな♪

ところが、打った足が痛くて(>_<)歩くのが辛い(;o;)
あの大岩を登ったり降りたりするのはキツそう。それにちょっと怖い(..)
・・・ので、気の小さいミィは釣りはやめて観光することに決めた(^^;
校長先生と先生を送り出し、のんびりダララン。だってまだラジオ体操も始まらない時間でしたから。
車2台で来ていたので、ミィは車で麓の町におりました。
b0304662_15543298.jpg
ちょうど次の日がお祭り。ちょっと華やいだ感じ。
これが舞台。
b0304662_17340349.jpg
これは、石段状の客席。
b0304662_17353907.jpg

痛い足を引きづり上の祠まで行き、感謝と御願い。
その甲斐があってか、
b0304662_17395330.jpg
なんと、列をなしているところへ御導き下さいました(^-^)/すごい~☆
近くの川は
b0304662_17414735.jpg
なんと、つかみ取り☆☆♪太っ腹な町だ(^^)d
でもこの町で一番好きなのはこれ
b0304662_17434091.jpg
釣りをしてたらお店が閉まって食べられない。グフフ、よかったあ(^^; お蕎麦最高☆夏野菜の天ぷらも最高☆
b0304662_17455360.jpg
そしてこのトマトジュース。絞りたて(^^)v美味し~♪ハア~・食べてる時は滑落の怖さを忘れることができたわあ(^^;
b0304662_17481369.jpg
燧ヶ岳も見えた。
b0304662_17495248.jpg
思わぬアクシデントでビックリでしたが、大事にはいたらなかったので、楽しく観光することができました。

自然は危険だらけ。この日は、他のお山でも遭難のニュースが数件。
気を付けて、気を付けて、それでも気を付けて。怪我をしたら楽しい釣りができない。自分の力量、体力に見あった山や川に行くことも大事。反省です。
皆さまもくれぐれもお気をつけて。

今回一番の感激は、校長先生にミィの釣りシーンの動画を撮っていただいたこと(^^)v ありがとうございました。

夏の渓流学校に参加させていただき、感謝、感謝です(^з^)-☆







[PR]
Commented by bee-ant0511z at 2014-08-19 14:18
ミィさん。こんにちわ!
夏の渓流学校は、アクシデントの旅になってしまいましたね…。
お大事にしてください。
自分も山岳渓流で脚を滑らし、スネや膝を強打した事があります。
十分に気を付けてるつもりでいても、釣りをしながらではダメですね…。
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-19 21:07
beeさん、こんばんは。
川の様子もそれぞれ違いますね。滑りやすかったり、石が動きやすかったり。
アザだらけの足で、スカートがはけないでいます(..)
Commented by nona at 2014-08-19 21:24 x
ミィさん、こんばんは~
ケガは大丈夫でしょうか!?
自分も大ケガしたことがあります(涙)

で、最近はストック持参で渓を歩いております(笑)
あと、遭難保険でヘリコプターまで飛ばせますよ~

お互い気をつけて楽しみたいですね♪
Commented by スナフキン(仮称) at 2014-08-19 23:11 x
やぁ、ミィさん
怪我したのかい?みんな多かれ少なかれ怪我をするよね。
外の遊びだから当たり前。
大怪我や命落とすことの無いように注意するための勉強だな。ガハハ
Commented by kom2002 at 2014-08-20 06:36
渓流学校お疲れさまでした♪
怪我も具合はどうですか?
僕も帰って足みたら二カ所ほど腫れてましたwww
まっ 僕のはたいした事ありませんし、毎回の様に小さい傷は作ってますので!!(^^)v

先生とトラウマにならなきゃ良いなぁ〜 なんて話してました。
また、これに懲りずに遊びに行きましょう♪
Commented by noboru at 2014-08-20 11:30 x
危なかったっすね!!komさん歩くもんなぁ~あの体力が凄いです@@!無事でなによりです^^!
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-20 17:31
nonaさん、こんにちは。
レスキュー費用保険。登山や渓流釣りも対象なので、私も数年前から掛けてます。
ほんと、お互いに気をつけましょうね。
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-20 17:36
スナフキン(仮称)さん、こんにちは。
山も川も危険だらけですものね。小さなアクシデントを胆に命じて、今まで以上に気をつけます(^^;
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-20 17:42
komさま。
大変お世話になりました(^-^)
段差のある川通しの下りは怖いですね(>_<)
でも釣りはしたいので、川を選んで行きたいと思います。ご面倒をお掛けしますが、またご一緒させて下さいませ(^^)/
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-20 17:48
noboruさん、こんにちは。
今回、校長先生と先生には、私の不注意で気を使わせてしまいました。
でも釣りもしたいし、いろんな川にも行ってみたいので、無理をしないようにします。ナンテッタッテ、私の楽しみは、釣り+温泉+食事+その他いろいろ、ですから(^-^)
Commented by Pyonkichy at 2014-08-20 20:38
大怪我じゃなくてよかった お互い気をつけましょう

先日は仲間2人の釣行時 1人が肩を脱臼し
もう1人が彼のロッドやザックを持ち 川通しに2時間以上掛けて車に戻り その足で病院に行ったそうです
肩だから歩いて来れたけど足だったら((((;゚Д゚))))
彼の体重は推定池中玄太以上(古い?)(^_^;)
おんぶなんか無理だし(しかも川通し) 肩でよかった
保険は会社によっても違うと思いますけど いくらくらいですか? 興味あります
Commented by the-kingfisher at 2014-08-20 21:06
何と!そんな怖い思いをしていたのすな?
危険と言う悪魔は意外な所にも住んでるからね、お互い気を付けるべし。

モノクロ写真、いい味出してるすな~。
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-20 21:29
ぴょん吉さん、こんばんは。
渓流釣りは、場所によっては登山より危険だなあと思います。
どこを打っても大事ですが、不幸中の幸いということもありますよね。
私の掛けている保険は、年間保険料5000円。
免責金額3万円で、捜索・救助費用保険金が300万円です。
使わずにすむ事が一番ですが(^^)
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-20 21:34
kingさん、こんばんは。
平な所でもつまづきやすくなってますから(>_<)気をつけねば(..)
美味しお蕎麦が食べられて良かったです。

今回お天気も良くなくて、足場も悪かったので、写真が少ないのです。それでモノクロの出汁をちょっと使ってみました(^^)
Commented by troutriver at 2014-08-21 09:15
コケや落葉が付いた岩の斜めの部分に足を置いたんですね。
ミィさんがキャーと言いながらずり落ちていくシーンがスローモーションみたいで、あぁ、人はこの様に滑落事故を起こすんだなぁ。。。などと思いつつ、かなり焦りました。
:(;゙゚'ω゚'):
大事に至らなくて何よりでした。
そして、経験こそ何よりの学習。
さて、今週末は何処の川で復習しましょうか
(^_-)
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-21 22:45
troutriverさん。
お世話さまでした。
落ちていたのは覚えているのですが、何で落ちたのか思い出せません(..)
アザも薄くなってはきましたが、まだスカートはけません(>_<)
でも次の釣りは考えてますので、よろしくお願いいたします(^^)
Commented by てるっち at 2014-08-22 09:22 x
いつも楽しみにブログを覗かせていただいてます。
本当に楽しそうな雰囲気♪
今回は大事に至らなくて良かったですね。
お大事になさって下さい。
シーズンも残りわずかですがミィさんにとって良い釣り日和になりますようお祈りしています。お互いがんばりましょうね♪
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-22 21:09
てるっちさん。こんばんは。
コメントありがとうございます。
てるっちさんも良い釣りなさってますね(^^)v
あと1ヶ月。(この辺では?)
釣りガール(^.^)がんばりましょう(^^)/
Commented by 正平 at 2014-08-23 08:01 x
見つけてしまいました(笑)
これからちょくちょくお邪魔させていただきます_(_^_)_
怪我大丈夫でした?
行かれた場所はそこまで奥に入らなくとも魚と遭えると思うのですが、やっぱり奥地の無垢なイワナ君に遭いたかったんでしょうね。
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-24 10:12
正平さん。こんにちは。
正平さんのblogにヒントを書いておいたので、いらっしゃるのをお待ちしてました(^-^)
私もお邪魔しますね(^^)v

私の釣りは、釣果より行って楽しむ事が重要なので、読んでいて力が抜けたらすみません(..)
これからもよろしくです(^^)/
by yama-kawa-mori | 2014-08-19 10:00 | fry fishing | Comments(20)