なんでもnonbiri楽しもう!


by ミィ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2014 夏休み ☆山物語

梅雨明けとともに始まった夏休み。
とある川で釣りをするため山に登る。
海無県をあとに高速道路をひた走る。
わお、新幹線が通るのね!
b0304662_06042767.jpg
トンネルも対面通行ではなかった(^-^)
すごいぞほくりく道☆
b0304662_06070640.jpg
ここから、登山口まで山道を行きます。
b0304662_06135819.jpg
登山口に到着すると、登る予定の山が見えた(^-^)/・後で行くからね~♪

翌朝・・雷ゴロゴロが聞こえる(--;)
b0304662_06240564.jpg
まぁこれなら問題なさそう。
さあ頑張って登るよお~・☆
登り始め2時間位は急登(>_<)
ガイドブックに載ってた目印。
ンチャ☆ほよよ、いっちくるよ(^-^)/
b0304662_06264522.jpg

雨が降りだした。登るしかないので、足元だけを見てひたすら登る、登る、登る(--;)
約13㎏のザックを背負い標高差1000㍍をひたすら登る(--;)
やっと折り返し地点
b0304662_06355716.jpg
晴れ間も見えてきた(^.^)
でも雨で濡れて寒い(>_<)
ここの山小屋で行者ニンニク入りラーメンを食べて温まり、今度は釣りのできる小屋まで下ります。
ひたすら下る、下る。1日かけて着いたら小屋。
b0304662_06413704.jpg
想像以上に素敵な小屋。ここに3泊して釣りをします(^-^)
☆釣りの事は、釣物語で☆
b0304662_06474174.jpg


せっかくここまで来たので、深田久弥の日本100名山のひとつに登って行こう~♪
来た道を、行きに行者ニンニク入りラーメンを食べた小屋まで戻ります。
b0304662_06504976.jpg

翌朝、小屋から山頂を目指します。
ひたすら登る(--;)
b0304662_06530471.jpg
この急登、きつかったあ(^^;。上を見ると辛くなるので、またまた足元だけを見てひたすら登る(--;)。☆これはまだ山頂ではありません。
そして、ついたあ(^-^)/
b0304662_06563955.jpg
申し分のないお天気(^^)vいろいろ山が見える(^-^)/
おやつを食べながら、一時間ほど山頂からの景色を楽しみました♪
b0304662_07005140.jpg
下りは、山のお花を楽しみ
b0304662_07015391.jpg
かわいい雷鳥の親子に会ったり。
b0304662_07024602.jpg

山小屋でお昼ご飯をを食べて、最後の長い長~~~い下りです。
b0304662_07093036.jpg
麓から見上げて美しく、山頂からの景色も素晴らしく、とても良い山でした。(^-^)
b0304662_07133806.jpg

いつか釣りのできる山小屋の先にも、、行ってみたいなあ♪


[PR]
Commented by the-kingfisher at 2014-08-06 12:24
yama♪kawa日記の山編だすな?
エメラルドの中での川編、期待しとるぞ~。
Commented by スナフキン(仮称) at 2014-08-06 19:15 x
やぁ、ミィさん。
上のヤツが期待してるのはエメラルドの流れを泳ぐ、アナタだと思うのでぜひ見せてやってくれ。ガハハ
すごいとこまで行ったね。釣りを楽しむ情熱は既に俺より上級者だね。
良い夏休みに乾杯だ!
Commented by noboru at 2014-08-06 19:44 x
行者ニンニク入りラーメン 画像見たかったなぁ~~山小屋で食べると格別に旨そうだねェ~!お疲れさん!!
Commented by kom2002 at 2014-08-06 21:41
山小屋に3泊も泊まって釣りをするなんて夢のようです♬
しかし13kgも背負って山を登ったり降りたり。一日がかりで行くなんて事、想像しただけで凄いなぁ〜 なんて思ってます。
無事帰宅!! お疲れさまでした!!(^^)V
Commented by Pyonkichy at 2014-08-06 22:19
北陸新幹線は来年開業
写真は糸魚川ICを過ぎて少しのところですね

北陸道も開通当初は対面通行だったんですよ
トンネルばかりの新潟西部
富山に出ると景色変わりますよね
続きを楽しみにしています
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-07 00:17
kingさん
今回は、山、川、飲食の3部作にしました。
続きも見てくださいね~☆
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-07 00:26
スナフキン(仮称)さん
エア-乾杯ありがとうございます。
入水シーンね。仕方ないなあ。あのお宝画像もUPしちゃおうかなあ(*^^*)
次の飲食編も見てくださいね~☆
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-07 00:30
noboruさん
今回は長いので、飲食は3部目にまとめました(^-^)ぜひ見てくださいね。
山はシャリバテが怖いので、しっかり食べるようにしています。体重、、増えてるだろうなあ(>_<)
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-07 00:38
komさま
山はちゃんと登山道通り歩けば良いので、komさまのように川通しや藪漕ぎのほうがよっぽど凄いと思いますよ。
それにしても軽量化は重要課題ですね。・・なので、さっそく 軽いホニャララを買ってしまいました(^^;
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-07 00:44
ぴょん吉さん
海無県から日本海が近くなります。
あのあたりは景色も良いですね。
次に日本海方面に行く時は、川情報&釣り☆よろしくお願いいたします(^^)
Commented by troutriver at 2014-08-09 01:35
おつかれさまでした!
初日は雨に濡れ、2日目はエメラルドの川に沈し、、、すっかり黒部川と一体化したね~
濡れるのが気にならなくなったらもう、沢屋の仲間入りだねぇ(笑)
Commented by yama-kawa-mori at 2014-08-09 09:49
troutriverさん
そうだ、初チンしたの忘れてたー(>_<)
泳げないので水に濡れるのとっても嫌なんです(;_;)
沢屋さんねえ。危険そうだから80才位になったら始めようかしら(^^;
by yama-kawa-mori | 2014-08-05 21:31 | 山登り | Comments(12)